奨学金基金

意欲ある若者の「学ぶ機会」を守りたい。

返済義務のある貸与型の奨学金は、卒業後に大きな負担となることが社会問題になっています。

しかし2021年現在、履正社医療スポーツ専門学校・履正社スポーツ専門学校北大阪校(以下、専門学校)では、貸与型奨学金を利用している学生の割合が5割以上にのぼります。

本学園では返済不要の給付型奨学金制度を設けておりますが、奨学金は全学生の2割にしか支給できておらず、その規模は十分とはいえません。また、有望な学生が経済的理由から学園を去ることを余儀なくされるケースが毎年あります。

履正社は、学業に燃える若者が学ぶ機会と意欲を最大限に得られるよう、給付型の奨学金を充実させていきたいと考えています。

本学園が設けている
「給付型奨学金制度」一覧

履正社医療スポーツ専門学校・
履正社スポーツ専門学校北大阪校

  • ・履正社特別奨学金制度
  • ・履正不畏スカラーシップ制度
  • ・医療就学支援制度

履正社高校

  • ・S類生奨学金制度
  • ・アスリート奨学金制度

履正社学園豊中中学校

  • ・特待生奨学金制度
100周年記念事業募金概要お申込みはこちら

スポーツ振興基金

高みを目指す彼ら、彼女らを支援したい。

多くの競技で、全国の舞台に名を連ねる「履正社スポーツ」。学生寮がなく、学業との両立が重んじられる環境下で、学生・生徒が一日に確保できる練習時間は限られています。

その中でレギュラーを取るため、強豪相手に勝ち抜くために自ら創意工夫し、磨き上げた肉体と精神、そして協働力は、社会に出た時に必ず活かされるはずです。

日々、さらなる高みに向けて努力を続ける学生・生徒たちのために、スポーツ振興基金へのご支援をお願いします。

ご寄付は、学園のスポーツ活動全般、またはご希望のクラブ
(チーム)から選んでいただくことができます。

履正社高等学校の強化クラブ

クラブ
近年の主な戦績
野球部
全国高等学校野球選手権大会 優勝
女子野球部
全国高等学校女子硬式野球選抜大会 準優勝
サッカー部
全国高校サッカー選手権大会 ベスト8
剣道部
全国高等学校剣道大会 出場
陸上競技部
全国高等学校陸上競技大会 出場
バレーボール部
全日本バレーボール高等学校選手権大会大阪府予選 準優勝
柔道部
全国高等学校柔道大会大阪府予選 個人の部 準優勝
テニス部
全国私立高等学校テニス大会 出場

履正社医療スポーツ専門学校・
履正社スポーツ専門学校北大阪校の競技コース

コース
近年の主な戦績
野球コース(男子)
都市対抗野球大会出場
野球コース(女子)
全日本女子硬式野球選手権大会優勝
サッカーコース
全国専門学校サッカー選手権大会優勝
バスケットボールコース(男子)
全国専門学校バスケットボール選手権大会 男子の部優勝
バスケットボールコース(女子)
全国専門学校バスケットボール選手権大会 女子の部優勝
テニスコース(男子)
全国専門学校テニス選手権大会 男子シングルス優勝
テニスコース(女子)
全国専門学校テニス選手権大会 女子シングルス優勝
ソフトテニスコース
全日本大学選手権大会出場
100周年記念事業募金概要お申込みはこちら

100周年記念事業基金

伝統の学び舎を残したい。

大正11年から連綿と続く学園の歴史は、校舎建設・移転・改修の歴史でもあります。

過去約4万名の同窓が巣立った学び舎を“次の世紀”にも存続させるために、教育活動をおこなうハード面の整備は欠かすことのできない事業です。

創立100周年を記念し、学園の未来を形づくる各種プロジェクトへのご寄付をお願いします。

学校法人履正社 100周年
記念プロジェクト一覧(一部)

履正社高等学校・
履正社学園豊中中学校 新校舎竣工

2017年4月開設。耐震補強の観点から校舎を建て替えました。

履正社医療スポーツ専門学校
新校舎建設工事

2024年春、竣工予定。学校図書館とともに、阪急十三駅前のランドマークに。

ICT教育環境の整備

電子黒板、プロジェクター、タブレット、パソコンルームなど、履正社学園で学ぶ全ての学生・生徒に、時代に即したICT学習環境を用意します。

箕面キャンパス
人工芝グラウンド新設

専門学校と高等学校用に、サッカーやラグビーが行える人工芝グラウンドを整備します。

スイミングプール新設計画

履正スイミングクラブのプール設備老朽化にともない、新施設の建設を検討します。

and more

100周年記念事業募金概要お申込みはこちら